2016年05月31日

イモの畝は


CIMG1164.JPG 雨の予報も入っていたので、今朝は早朝出勤した。
昨日、畑を耕起をしてもらったので、ジャガイモの畝作りをしました。
土を高く盛って、マルチを張りましたが、スコップで土を盛り上げる作業は大変でした
マルチをかけておけば、少々の雨が降っても、土は濡れないのでジャガイモを植えられます。
ご主人様は、耕地図NO15〜19へウリホス粒剤を10a当たり1`散布と裏の畑に堆肥をまき整地を💨
雨は、畑の作業が大体終わった所で降ってきたので、一安心です。
posted by kyonnkyonn at 21:05| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

オリ洗い


CIMG1163.JPG ご主人様の補植はどうやら終わったそうです。
田植え後に苗の近くに足を入れるという事は、苗の側に入った肥料が動くので効果が薄くなるとか・・・
色々と指導を受けていたけれど、ご主人様は約1週間も毎日、手直しだといって田んぼの中を歩き回っていました。
それでも毎年それなりに収量はあるのだから、補植の効果も効いているのだと思います
今日は、ハウスの横の畑をようやく耕起してもらいました。その後耕地図NO5〜6へバッチリ、NO7〜12,NO14へイッポン粒剤を散布。
わたくしは、オリを洗った。
数年前までは、実家の両親が引き受けてくれ、洗って、かたずけ迄お任せしていたが、自分一人で洗うとなると、汚れたオリを機械に入れ、奇麗になったオリを受け取り枚数を数えて積み役を、こなさなければならないので、気を抜けません。
写真は洗ったオリを、天日干ししている所
posted by kyonnkyonn at 21:04| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

無断侵入


今朝出勤すると、先に出勤し田んぼの見回りを終えて戻ってきたご主人様が、ブツブツとつぶやいていた。
耕地図NO18の田の中に足跡があり、ようやく根がついて新しい葉が出てきたばかりの苗が、あっちこっち食べられているとの事。
腰が痛いのに補植をしたばかりだったのにと、肩を落としている
電牧柵できっちり圃場全体を囲っていたのに・・・
三段張った電流が流れる線をくぐって入ったのかもしれないと、もう一段線を張ってみましたが・・・
今日の作業は、電牧柵下草に除草剤散布を💨
posted by kyonnkyonn at 21:03| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

オリ洗い機試運転


CIMG1158.JPG ご主人様は、まだ補植をやめません。
余った苗も残っているし、抜けた所やころがっている所はやはり気になるらしい・・・
心残りの無いように、気のすむまで続けたらいいと思いますが他の作業が進みません。
そんなことで、一人ハウス周りで作業をしています。
重い直管なども、頑張って倉庫まで運び、今日はオリを洗う準備もしました。
水穫り入れのホースをオリ洗い機のホースとつなぎ、排水も溝を掘って・・・
試運転もしてみました
夕方雨も降ってきたので、ハウス内の苗ものを整理した。
posted by kyonnkyonn at 21:01| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月27日

試験田に薬剤散布


CIMG1119.JPG 今朝3社の担当職員さんとJA担当者が、除草剤試験として我が家の圃場へ来てくださいました。
十数年前になるだろうか?目立ってきたのが雑草のオモダカ
経験の浅い我が家は、頑固なオモダカ退治に頭を悩ませていました。
穂をつけた稲隙間から立派なオモダカの葉が伸びていたり、かれんな花が咲いていたりと、花は奇麗だけれど根は深くて、普及センターやJAとも相談し退治は薬剤に頼るしかありません。
CIMG1125.JPG 今朝、風は少々あるけれど昨夜の雨で水田の水は澄んでいて、除草剤散布には絶好の条件です
まず初めに、昨年もお世話になった(株)北興化学工業さんの薬剤を。昨夜から耕地図NO13の水田の水を多めに入れておきました。
水取り入れバルブを全開し、勢いよく水を出しながら、ボトルに入った薬剤エーワンをゆっくりと流すと、水の流れに沿って田の中央へ
CIMG1134.JPG 次にNO1へ移動し、(株)ホクサンさん、水に溶ける小袋に入った薬剤アッパレZジャンボ剤を、水田の中へ投げ入れました。
何処へ投げようかと、薬剤を手につかんで迷っていると、袋が破れてしまいそうなので、急いで決めた個所へ投げ入れました。水に浮かぶと袋が破れて水面を薬剤が広がっていきました〜
耕地図NO2は、(株)クミアイ化学工業さんの薬剤ヤブサメ。
大豆大の薬剤を、小さな柄杓にすくって畔から投げ入れます。
CIMG1142-1.jpgNO3も同じ(株)クミアイ化学工業さんの薬剤ガンガンです。
NO2と同じような薬剤ですが使っている成分の種類が2種類だそうです。ちなみにヤブサメは、3種類の成分で作られているんだそうです。
耕地図No4も(株)クミアイ化学工業さんのクサビフロアーブルです。
ボトルを振りながら散布で〜す。
それぞれ担当された職員さんが交代で、作業をしてくださいました。
CIMG1140-1.jpg水田の中へは、無処理の枠を入れて、後日効果のほどを確認できるようにしてあります。
今年入社をされたという(株)クミアイ化学工業のお二人さんは、水田靴をはき、作業体制もバッチリでした。
初めての、水田除草散布でしょうか、色々とメモを取りながら、でも楽しそうに作業をしているように見えました。どの田んぼも効果がある事を期待していま〜す
posted by kyonnkyonn at 20:57| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

ハウス解体3日目


CIMG1092.JPG 
ご主人様は、今朝も山へ行って袋一杯の山菜を💨
そして今日も補植で〜す。
わたくし、ハウスの巻きとり直管を取り外しを
午後から、電牧柵下草に除草剤を

posted by kyonnkyonn at 21:09| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

ハウス解体2日目


CIMG1090.JPG 今日もご主人様は、桶を腰にぶら下げて、補植をしていま〜す。
朝出勤し、スクーターで田んぼの水回りをしてから、これから当分は、山へ30分ほど山菜取りが田植え後の日課になるでしょう〜。
毎年熊の目撃があるので、怖いですが・・・
今日は種から育てた、トマト(麗夏)を、ハウス内に定植しました。
午後からは、ハウス周りでウロウロとかたずけを💨
夕方3号ハウスの屋根ビニールを下ろし、ハウスバンドなどをかたずける
posted by kyonnkyonn at 22:07| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

ハウス解体1日目


CIMG1085.JPG 今朝ご主人様は、泥んこになった田植え機械を丁寧に洗いました。外せる部品を外し、側条タンクの中も洗った。
3日と半日で終了した田植えは、早朝から夕方遅くまで頑張りました。
条件も良かったで〜す。
お天気に恵まれ、前日まで吹いていた強風も、田植え初日からピタリとやみました。
CIMG1088.JPG
ご主人様は午後から、補植をすると言って、苗を入れた桶を腰にぶら下げて田んぼの中へ
田植え機械が向きを変える4隅などは、息子が担当し手作業で補植をしてくれていたけれど・・・
やっぱり自分で確認をしたいそうです。
わたくしは腰に持病を持っているので、立作業ばかりです。
ハウス解体の準備を
写真は田植え機械のスイッチ部分です。
今日は夕方2号ハウスの屋根ビニールを取り外す。
posted by kyonnkyonn at 21:43| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

田植え終了


CIMG1082.JPG
4日目、NO18,19をお昼ごろで植え終わりました。
今年の田植えが、あっという間に終わって、一安心した。
田植え機械に、苗の補足をする助手が乘ると、田植え機械がノンストップだから早い早い
苗の残量も、予想通りの枚数だった。
毎年一枚一枚の圃場の苗枚数を記録してあるけれど、今年も昨年とほぼ同じ枚数を使用
午後からハウス内をかたづけて、1号ハウスの屋根テントを下ろす。
posted by kyonnkyonn at 23:15| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

田植え3日目


今日も田植え日和で〜す。3日目になりました。
朝は早いし・・・
後片付け&明日の準備も(苗の積み込みや、ハウス内のシャトルレール取り外しなど)あるので、自宅に戻るのも薄暗くなる。
疲れもたまってきて、それぞれ無口になって・・・
夕食を終えたらゴロゴロダウン
今日は、NO3〜4 15〜17までを💨
途中NO3とNO4を植え終わったら、タンクに残っている側条肥料を取り出して、別の会社の成分が違う肥料を入れ替えと、今年も2社の肥料を使ってみました。
昨日もNO6の田植え前に入れ変えて・・・
今日はH氏、Y氏、息子とで
ご主人様も、一日中田植え機の上で、水面を見ていると船酔いの様になるんだ〜と言っていますが・・・
今日は息子も時々、助手として田植え機に乗り、苗の補足を
田植え機が、重たい重たいと悲鳴を上げているようで、わたくしはちょっとだけ

posted by kyonnkyonn at 21:12| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月21日

田植え2日目


CIMG1078.JPG 今日も良いお天気で、暑〜い一日だった。温度計をぶら下げてみました。
今朝早く休暇中の息子が到着。すぐに田植え靴をはいて、昨日植えた圃場の4隅の確認と補植を
今日はH氏、Y氏、息子と、ご近所のMさんが、お手伝いすると言ってくれて・・・朝早くに来てくれました。
Mさんには、田植え機の助手という事で、運転席横が指定席。
CIMG1081.JPG 苗が無くなりそうになった時に、予備の苗を田植え機後方へ補充してもらいました。
田植え機械の乗車初体験のMさん、田んぼの中を見ていると、「酔いそうです」と言っておられました。
今日はNO13,NO12,で側条肥料の入れ替えをして、NO5.6、NO1を
早々に終えたので、NO2まで頑張りました。
posted by kyonnkyonn at 20:11| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

田植え開始


CIMG1071.JPG 大安を待って、今日から田植えを開始
播種にも手伝いにお願したHさん、Yさんに再度お願しましたぁ
今日は、メーカーのR氏(役員さん?)が、田植え機が調子よく植え付けをできるかどうかと確認に来てくれて、NO7からNO11〜NO8へ。頑張ってNo14も
H氏には、苗の積み込み、水をたっぷりかけて圃場まで
CIMG1069.JPG Y氏は田植え作業は、初めてという事です。
それでも、チョコチョコ気がついて、動いてくれました。
昨日まで、午後になると強風が吹いていたのに、初日から暖かな良いお天気になって、良かったで〜す。
夕方NO14で、ちょっとしたアクシデント発生
修理をお願したら、すぐに来てくれて(近くまで来ていたそうです)原因はオリの破損だった。
わたくし、3,4号ハウスに弁当肥えを💨
2号ハウスに、シャトル目盛8で片道散布を終えた後は、苗積み込みとハウス内かたづけを

posted by kyonnkyonn at 22:10| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月19日

農道整備


CIMG1067.JPG 外気温でも、30℃位はあったのではないかと思います温度計を設置していなかったので、正確なところは分かりませんが・・・暑かったです。
今朝のシャトル目盛ですが、2号ハウスは7で、3.4号ハウスは8です。
ご主人様は、農道整備を砂利を運び、あっちこっちにパラパラと置いて、スコップで平らに均した。
雨が降っても泥んこにならないように
お米の育苗にばかり気を取られ、今日トマトの苗を見ると、委縮したような苗を見つけた。
同じ日に移植したのに、全然生育していない鉢があり、移植の際、土が足りなくなって適当に配合したものものを使いました。
簡易のPH計測器を鉢に差してみました〜
トマトの土には合わない事が分かり、すぐに鉢の土を入れ替えた
夕方、苗を積み込む棚を軽トラックに積み込み、明日からの田植え用2台分の苗を積み込んで、水をドップリかけて倉庫へ💨💨
posted by kyonnkyonn at 20:16| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月18日

田植え準備


CIMG1066.JPG 田植えを明後日に控え、今日は色々準備をしました。
ハウス前にとり付けたジェットヒーターを取り外した。
ビール箱を台代わりにした上にジェットヒーターを設置。コンセントから、長く伸ばした延長コードなどもかたづけた。
ハウス内の苗の周りに回してあった電熱線をかたづける。所どころピンで止めてあるので、ピンを抜きながら線を手繰り寄せた。
苗を運ぶ台を、軽トラックに積み込んだ。
1号ハウスの中央、シャトルが走るレールを取り外した。
今日は朝出勤し、2号ハウスに弁当肥え、野菜のハウスに水をあげる。
今日は苗を抜いてみました。
分けつも始まって良い苗になりました
posted by kyonnkyonn at 20:19| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月17日

田植え機整備点検


CIMG1064.JPG 今日は1号ハウスに弁当肥えという肥料を散布。
苗に弁当と思う方もいると思うけれど・・・
米作りを始めて3年目から、現在の苗の方式に変えた時に、メーカーの先生方や先輩農家さんに健苗作りを教えていただきました。その際弁当肥えという意味を知り、納得
CIMG1061.JPG 2〜4号ハウスは8の目盛で潅水を。
今日は、田植え機の点検に来ていただきました。
一年ぶりの田植え機は、先日からご主人様が外に出して色々あっちこっち組み立てたりしていましたが、植え付け部分などは分からないそうで〜す。
ここは、プロの方にお任せするしかないですね。
CIMG1062.JPG 今日も残りのダンポールを取り外しかたずけた。
いつもハウス通路側は、わたくし担当だったのですが・・・作業中の御主人様を📷パチリと。
近くの山が、色鮮やかになって来たので📷写しておきました。
posted by kyonnkyonn at 23:20| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月16日

側条肥料設置


CIMG1057.JPG 
朝は葉先に水滴が光っており、今日のシャトル潅水目盛は8で〜す。
日中のお天気次第で、潅水量を決定できるけれど・・・
最近は天気予報も、見逃す事が多くて、シャトル潅水も多すぎずにしています。お昼頃ハウス内をのぞいて乾き気味なら、8の目盛で片道だけです。
CIMG1058.JPG 今日はご主人様が午後から所用で出かけたために、一人で出来る作業、一号ハウスのダンポールを取り外したり、戸口にぶら下げてあったビニールカーテンもとり除いた。
一枚一枚の水田の側条肥料の量を、確かめながら軽トラックで設置する。
posted by kyonnkyonn at 19:22| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

水田のゴミを

 ここ数日あまり良いお天気になりません。
風の強い日が多いような気がします
風が吹くと、仕上げが終わった水田には、風下にゴミが寄ってくるから、始末しやすいけれど、今度は畔にあげたゴミが風で、又水田に飛んでしまう恐れがあるのです。
今日の作業は、畔や農道に置いた水田から引き揚げたゴミを、一輪車やトラクターなどで集めて堆肥場へ💨💨
ご主人様は、お隣さんの水田のゴミは少ないような・・・と、言うが
posted by kyonnkyonn at 20:24| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月14日

ヒエ退治


CIMG1055.JPG 昨夜ご主人様は夕食後、山出勤です。というのも、気温が下がって、ハウス内の苗が心配だという
苗は、3.5葉期も過ぎて、外気に慣れさせる時期でもあるのだ。昨夜はトンネルビニールで覆ってあるが、夜中ジェットヒーターでハウス内を暖めも考えたそうです。
自宅と圃場地区とでは、温度差があるのですゎ
今日はシャトル潅水目盛7で、ハウス内の苗の葉先が乾くまでは仕上げが終わった田のゴミをレーキで引き上げを・・・奇麗にレーキで畔にあげたつもりでも、どこからともなく風下に集まってくる
苗の葉先が乾くのを確認し、2〜4号ハウスにヒエ退治のクリンチャー1000倍液を散布。
苗の中のヒエだけが枯れるのだから、とても素晴らしい薬品と、いつもながら思います。
この時期にいつも苗の状態を見に来てくれる、我が家の米作りの先生⁉が寄ってくれた。
根巻が弱いと相談したら、4.5日で改善される方法を教えていただいた。
ありがたいです、早速明日から実践します
posted by kyonnkyonn at 20:26| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月13日

代掻き仕上げ終了


CIMG1053.JPG 朝の暑寒別岳で〜す。
今日はNO16,17,18,19を夕方までかかり仕上げが終了した。
ご主人様は、泥だらけになったクローラトラクターや作業機を綺麗に洗う。
ハウス内のふち苗ネットが強風で、苗の上をあっちこっちズレてしまうので外しました。
CIMG1054.JPG 夕方、ヒエ退治のクリンチャー1000倍液を1号ハウスへ散布。
15リットルタンクを背負い、長いノズルでまんべんなく散布も、いつの間にかわたくしの作業に
posted by kyonnkyonn at 21:29| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月12日

仕上げ3日目

 中々良いお天気になりません。気温も低いです。
今日のシャトル潅水は、お休みに
午前中一旦出勤し、所用があって市内を数か所回るが、お昼ギリギリまでかかってしまった。
気になっていた用事を済ませたので、先ず先ずですゎ・・・
今日も仕上げが終わった水田の風下に浮いているゴミを畔に引き上げる作業を💨
大きなレーキでゴミを畔際まで引き寄せて、一気に畔に引き上げるので、腕と腰に堪えます。
夕食後ぐったりで、体力の衰えをひしひしと感じます。
今日の仕上げは、NO1〜4、15
posted by kyonnkyonn at 19:40| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月11日

仕上げ2日目


CIMG1052.JPG 昨日NO7の仕上げをしたので、NO11,10,9、8,6,5,12,13,14までを、夕方までかかって仕上げました。
雨模様だったので、苗の潅水量に迷ったけれど8の目盛で
今日は苗を一本抜いてみました。
播種をしてから25日目位、真っ白い根が出ているが、根巻が弱いだろうか・・・
田植えまで残り10日程になりましたぁ
今日の作業は、仕上げが終わった田から、順番にレーキでゴミを畔に引き上げる。
posted by kyonnkyonn at 20:39| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月10日

荒ごなし終了&仕上げに

時々 昨夜から、タイマーを使ったりしながらNO18.19に水を入れておいたので、今日お昼頃で、荒ごなしが終了しました。
午後からNO7の仕上げを始めた
わたくし、水田に浮いたゴミを畔に引き揚げ作業をし、アスパラ畑の雑草を抜く
posted by kyonnkyonn at 22:49| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月09日

荒ごなし4日目


CIMG1049.JPG 午前中は風もなくて穏やかだったのに・・・午後になると一変強風が吹き、水田の中に浮いているゴミが風下に集まってしまう。
今日の荒ごなしはNO4、No15〜17を
CIMG1047.JPG 今朝は強い霜が下りたけれど、雑草の中のアスパラは無事でした
雑草がアスパラより伸びていたからでしょうか・・・
昨年根から退治したはずなのに、雑草は強いですね。
今日のシャトル目盛は8で 
posted by kyonnkyonn at 22:48| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月08日

荒ごなし3日目

時々
CIMG1046.JPG 今朝も雨だったが、雨が上がったらもの凄い強風が吹いた。
畔の上にいても、このわたくしでさえもひっくり返りそうになった
今朝は、液肥を作り2回目の追肥を一気にかけた。
夕方苗を見ると、緑色が濃くなったきがする。
雨が上がった後の暑寒別岳で〜す。
今日は、NO5、NO1〜NO3まで
posted by kyonnkyonn at 22:47| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月07日

荒ごなし2日目

 雨が上がると強風で、時々日も差すのでハウス内の温度は、上がったり下がったりを繰り返す。
今朝の苗の葉先には、昨日の水分が残っているのか水滴が光っていたので、今日はシャトル潅水はお休みです。
ご主人様、耕地図NO9、NO8、NO14、No13、NO12、No5の荒ごなしを
今日はあっちこっちスクーターで、田の水を見て回るけれど、風が冷たく防寒ジャンバーを着こみました。
ようやく桜も咲いたのに・・・暖かい日が続いてほしいわ
夕方ハウスを閉めてから、ズッキーニーとインゲン豆の種を蒔く。
posted by kyonnkyonn at 22:42| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月06日

荒ごなし1日目

時々
CIMG1045.JPG 耕起作業が終わった所から順番に水を入れていた。
今朝はクローラーの作業機を取り替えて、お昼近くになってようやく耕地図NO7の田へ💨
ところがお昼に上がってきて機械メーカのお兄さんに・・・☎
異音がするようなので、近くまで来たら寄ってほしいって・・・
午後一で、お兄さん来てくれました🆗
一緒にクローラの運転席に乗り込み、お父さん異常ありません、このくらいの音はしますよって・・・
数年前、荒ごなしを始めた日ぐらいにクローラーが故障し、そのシーズン中全く使う事が出来なかった事が頭をよぎったのでしょうね・・・
わたくしも安心しました、ここで又故障だったら、修理代が
今日は、合間を見てトマト鉢の、ずらし作業をし、夕方ズッキーニーの種を二種類蒔く。

posted by kyonnkyonn at 22:39| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月05日

耕起作業終了

時々
CIMG1038.JPG 耕起作業4日目になりました。良いお天気も続きませんゎ
ハウス内でも10℃と気温も低いので、ハウス内の苗が心配です。オリの中のちっちゃな鉢の中で、根が出来ているか・・・
CIMG1041.JPG とりあえず8の目盛で水をかけたが、夕方になっても水分が残ってしまった
今日は、耕地図NO16〜19を、夕方までかかって、耕起作業が終了
IMG_20160505_190822.jpg 今日も排水管の点検などで、畔の上を歩きまわる。
昨日夕方自宅に戻ると、すぐ側の公園の桜が咲いていた。今朝山出勤前にパチリと📷
今年も飾ってありま〜す
posted by kyonnkyonn at 23:48| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月04日

耕起作業3日目

 昨日から耕起の終わった田から順番に排水管の周りを掘ったり、管の破損確認
ご主人様は、NO2〜4、NO15の耕起を
午後から2か所の水中ポンプを川の中へ入れて・・・このポンプとっても重いのでテコの力を借りて川べりをころがす様に入れるけれど、川の水も増え、落っこちたら流される恐れもあるので命綱のロープも用意しました。
耕地図NO5〜11、NO12〜14に水を入れる
今日も、作業の合間に、キューリの定植を💨
時間が出来た時に、少しづつです・・・
posted by kyonnkyonn at 23:44| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月03日

真夏日耕起2日目


CIMG1032.JPG 今日は一気に気温が上昇
すご〜く暑くて真夏の様だった。
ハウスの管理に、とっても参りました。
今日のシャトル目盛は、1.2号ハウス4で、3.4号ハウスは6で。
CIMG1036.JPG 水の量は、朝の苗葉先の水滴の付き方で判断していま〜す。
父は、来年用播種の際の踏み板を作っています。
電動かんなで、何度も薄く表面を削っている姿は、86歳には見えません
CIMG1033.JPG 今日は、耕地図6、5、9、8、14、13、12、1の順番で耕起を
わたくし今日も畔内側に、除草剤を💨
合間に、アイスプラント、オクラを定植
今日もいつもの狐が、ハウスの方を向いてくつろんでいます。ハウス内のイチゴが花をつけたので、油断できません。
posted by kyonnkyonn at 22:37| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

肥料散布後耕起始め


CIMG1026.JPG 昨年倒伏した圃場を思い出し、肥料が多いのではないか・・・とご主人様は耕地図を見ながら、肥料を調節して散布💨
午後から、耕地図NO7の田からクローラーを入れました。
今日はNO7,NO11,NO10を
お天気が良いので、遠くに暑寒別岳もくっきり見え、こんな日は朝から気持ちがいい。
今日も田の畔に除草剤散布を
posted by kyonnkyonn at 22:36| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

肥料散布

時々
CIMG1024.JPG 今朝シャトルで水をかけようとするが、又水が出ない・・・
今日はポンプの故障だ
以前予備のポンプを買ってあったので、すぐに取り換えを依頼。
予備がなかったら、連休続きのこの時期に修理は出来ず・・・
ホースを引っ張り、手動で水をかける事になったかもしれません
今日は風が冷たいけれど、肥料散布を💨
ご主人様は、昼食時に寒いとストーブ前を陣取り
わたくし、田の畔に除草剤散布
posted by kyonnkyonn at 22:35| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする