2016年12月31日

穏やかな大晦日に


CIMG1378.JPG ご主人様は昨日までアルバイトのお仕事があって、年越し準備も今日一日しかありません。朝からお供え持参で山出勤してきた。積雪も思っていたほど積もっていなくて安心して年越しが出来そうです。
CIMG1184.JPG 雪解けを待たずに始めた、育苗ハウス作りから、出荷まで、多くの皆さんにアドバイスや手を貸していただき、今年も良食味高品質なお米を出荷できました
CIMG1215.JPG
田植えが終わった頃に頂いたプレートが、励みになりました。2015年産の良食味ゆめぴりか出荷分です。
CIMG1121.JPG
数年前から我が家の圃場には、頑固な雑草が生え悩みの種でしたが、今年もJA担当さんや薬剤会社さんのお世話になりました。入社したてのI君T君、始めてはいたという水田靴で、細い畔の上からの薬剤散布姿も頼もしく感じました。
担当者さんは効果確認に何度も圃場の方へ来てくださって、感謝しています
CIMG1239.JPG
今年は、収穫の記事も書けないまま終わってしまいました。
農作業を終え自宅に戻り、家事を手抜しながら終えても、身体がクタクタ
パソコンに向かう気持ちはあっても、目がショボショボで体力の衰えをあらためて感じました。
持病の腰痛に何度か泣きましたが、それでも大きな病気もせず一年が過ぎようしています。 
CIMG1313.JPG 楽しかった事もありました
少し遠出の旅行も、ハラハラドキドキしたけれど思い出に残りました。
CIMG11691.jpg 楽しい事ばかりではなく、辛い事も悩んだ事もイロイロとあった一年でしたが、温かな周りの人たちのお蔭で笑いに変えてこられました。
孫達の成長も驚きでした。田植え後の運動会応援は恒例になり、大勢の生徒の中から孫達を探すのも慣れてきました。
じじばばさきもえ.jpg
12月に行われた保育園の生活発表会にも、出かけてきました。昨年まで泣きべそをかいていた、さき君の頑張った姿を見る事が出来て感動しました。
今年は我が家に新しい家族も仲間入り。圃場周辺に捨てられていた子猫を保護しました。
我が家のななちゃんと、とても仲が良く甘え上手なこてつで〜す。
来年は、老体をいたわり・・・気持ちにゆとりを持ってマイペースで進んでいきたいと思います

posted by kyonnkyonn at 22:44| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする