2018年01月12日

お供え餅の行方


CIMG2127.JPG
神様や床の間などの鏡餅を先日下ろし、カビた所は包丁で削ってから割った。
子供の頃、お供え餅で作ったおやつが大好きだったんです。
というか・・・お菓子などのおやつは時々しか食べられなかったのかもしれません
カラカラに乾いた餅を、油で揚げた揚げ餅で〜す。
もったいないし、市販のおやつを食べるより、安心感がありますねぇ。
原料は、もち米(知り合いの農家さんから頂いた物)と揚げ油と塩だけですもの。






posted by kyonnkyonn at 23:08| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。